魔法の定規 看板

活字が苦手、 読むのが苦痛、 読書が辛い、
字を読むと疲れやすい方必須!!
イギリス生まれの読書グッズ



    
魔法の定規は、読みたい文章の上にかぶせるだけで、
不必要な光の波長を遮断して、活字の苦手や読むのが苦痛、読書が疲れるなどの様々なビジュアルストレスを軽減します。
    



魔法の定規の特徴



    

1.読書のストレスを軽減

重度のビジュアルストレスにも
効果があると立証されています。



魔法の定規は3枚まで重ねて使えますので、
様々な光の波長に対応できます。

ビジュアルストレスとは

光の波長が神経回路に与える刺激によって脳への情報伝達に支障をきたす場合があり、学習や仕事の能率に影響します。また、脳が判断を誤ってしまう事で、文字や図形を正しく認識したり、書いたりする事ができなくなる場合もあります。また、白い紙を眩しく感じたり、何処を読んでいるか分からなくなる、目が疲れやすい等の様々な症状を引き起こします。
そのような視覚的なストレスを総称してビジュアルストレスと言われています。

・眼精疲労のように、瞳自体にストレス(負荷)がかかり、それによって引き起こされる様々な症状。(肩こり・頭痛・目の痛み等)
・ビジュアル(視覚)から入る情報により受ける身体的、精神的ストレス
・ミアーズアーレン症候群・アーレン症候群・暗順応感受性症候群・光感受性症候群・ビジュアル性ディスレクシアなど、読み書きが困難であったり、光の変化や強さに対応できにくい、過敏に感じ取ってしまうなど、重度の症状を表すものもあります。

2.安心のブランド

イギリス サセックス大学の研究結果に基づき
厳しい基準をクリアして作られたイギリス特許製品です。

  • 彩度、濃度、透明度など、厳しい基準をクリアして作られた製品です。
  • イギリスで特許をとられた信頼の商品です。
  • イギリスの65パーセント以上の学校が使用する安心のブランドです。

3.使い方は簡単!

読みたい文書の上に被せるだけ!

  • 縦書きの文書にも使えます。
  • お好きなサイズに切ってお使い頂けます。
  • 3枚まで重ねて使えますので、様々な光の波長に対応できます。
  • 艶あり面と艶なし面がありますので、見やすい方を選んでご利用ください。

★魔法の定規はこんな方におすすめ★

  
  • 目が疲れやすい。
  • 読み飛ばし、読み間違い、勝手読みをしてしまう。
  • 文字が浮き出て見えたり、動いてるように見えるときがある。
  • 活字が苦手だ。
  • 集中力が欠けやすい。
  • 白い壁、蛍光灯の部屋、白い紙の反射がつらいと感じる方。
  • パソコンや文書を見ると頭痛や吐き気がする。
  • 本を読むと頻繁にあくびが出たり、目を瞬かせたりする。
  • 句読点に気付かないことがある。
  • 細かい文書などをよく読まれる方。
  • 疲れ目を防止したい方、目を酷使されてる方。
  • 読めるのに読みたがらない。
  • 光過敏、視覚過敏、アーレンシンドロームの方。

★商品ラインナップ★

ワイドタイプばら売り


TOPへ
戻る